弾丸鳥見旅行2日目 沼篇
2日目は朝5時前に起床、サンカノゴイを見に葦原の広がる沼へ。
サンカノゴイは大型のサギで、風貌が恐竜みたいな変わった鳥です。
沼へ着くとウシガエルやオオヨシキリの声に交じって『スー(息吸ってる?) ブォー』とサンカノゴイの鳴き声が聞こえました。その声は喉で反響させた少しくぐもった声で、ウシガエルの声とは全然違う異質なものでした。
しかし時期が早いことから待てど暮らせど姿は見えず、代わりに時折飛び交うヨシゴイを撮影しました。

d0160827_20353423.jpg

d0160827_20365015.jpg

ヨシゴイ。軽やかに飛び交ってました。うまく写せませんでしたが、なかなかキレイな鳥です。



この沼にはだいぶ前からモモイロペリカンが住みついていて、日本ではこの1羽しか生息していません。籠脱けなのか野生なのか、色々説があるようです。
d0160827_20462121.jpg

漁師のおばちゃんと仲良く乗船。
d0160827_20475048.jpg

逆光で色が出ない…
d0160827_20484769.jpg

飛翔。プテラノドンみたいだ。





この後、河川敷へ場所移動しました。
[PR]
by chuu_toritori | 2010-05-17 20:51
<< 河川敷篇 弾丸鳥見旅行1日目 >>