この重さ、この感触
d0160827_13265139.jpg

カワセミ Alcedo atthis

"久しぶりに鳥でも撮ろう"と河原を散策。モズはあちこちで見れたが撮らせてくれず、ノビタキを探したけれどいなかった。
そこで、昨年の5月にクロツグミを撮影した山に登ってみるも、藪蚊に餌を与えただけになってしまった。
意気消沈の私であったが、神社の池でカワセミの親子を発見。そろりと近づくと、なんと子の方がとんでもない近さにやってきた!
手が震えたが、それは去年よりカメラが重くなったためか、それとも久しぶりの緊張のためか。いずれにせよ、久々の鳥見は楽しいものであったし、カワセミは居着きの個体のようなので、これからが楽しみだ。


d0160827_13404858.jpg










ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by chuu_toritori | 2011-10-01 13:42
大空駆けて
d0160827_10385848.jpg

ギンヤンマ Anax parthenope

まだまだ残暑厳しいとはいえ、だいぶ陽射しも秋っぽくなって、道路わきの水田の稲穂も黄金色に色づいてきた。
そんな初秋の大空をギンヤンマが駆けて行った。


d0160827_10433677.jpg










ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by chuu_toritori | 2011-09-15 10:44
我ここにあり
"今年の夏はカマキリが少ない"そんなことを母が言っていた。
たしかに、毎日畑で何百匹というバッタやら小虫やらを見ているがカマキリには出会っていない。
しかしこの前、ようやくメスのオオカマキリと出会えた。彼女は見晴らしの良い杭によじ登って、誇らしげな表情を僕に投げかけた。

d0160827_2136948.jpg

オオカマキリ Tenodera aridifolia





ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by chuu_toritori | 2011-09-14 21:42
黄金の輪を持つヤンマ
僕が小学生の頃、オニヤンマなんてのは目にすることはできても、手に入れるのは相当難しい、あこがれの存在であった。
うだるような暑さの山道で縄張りをパトロールするオニヤンマをひたすら待つ。そして、"来た!"と全身全霊の集中力で虫アミを振りぬくも、オニヤンマはヒラリとかわして大空高く舞い上がっていくのが大抵のことだった。

今となっては虫アミのかわりに一眼カメラとマクロレンズ。捕えられる心配がないのを知ってか、いくらかオニヤンマも心を許してくれたみたいだ。

d0160827_149969.jpg

d0160827_1493069.jpg

オニヤンマ Anotogaster sieboldii

ちなみにオニヤンマの英名はGolden-ringed dragonfly.訳して金の輪を持つトンボ。
黄色の輪と表現するのが一般だと思うのだが、敢えてGoldenと名付けたであろう外国人はなかなか洒落ているな、と思う。










ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by chuu_toritori | 2011-09-13 14:18
道おしえ
d0160827_920343.jpg

ハンミョウ Cicindela japonica
まだ残暑厳しい岡山。1匹のハンミョウが木陰でオニヤンマを見ることができる場所まで誘ってくれた。


d0160827_9234584.jpg







ランキングに参加しています。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
[PR]
# by chuu_toritori | 2011-09-12 09:24